喘息にいいと言われて2年くらい前からお茶を飲み続けているアラフォーの男です!よろしくお願いします。

喘息にお茶と言ってもいろんなお茶があるわけですが、おもに緑茶に多く含まれるカテキンという成分がいいんだとか!カテキンは苦味や渋味がありますが、これが効果的なんですね。コンビニでよく見かけるヘルシオとかは高濃度カテキンが含まれていますよね。私もたまに飲みます。

喘息の発作を予防するのにカテキン茶はとにかく最適なんです。
カテキンが喘息の予防に最適な理由は、気管支の収縮を抑える抗ヒスタミン作用があるからなんです。ヒスタミンはアレルギー反応を起こさせる物質で、喘息の他に、アレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎、花粉症などもヒスタミンの過剰放出が起こっている状態です。
すべての人に同じ反応が起こるわけではないので、ひとりひとりの体質・免疫力・自然治癒力などが関係してきます。
他にも、カテキンには殺菌作用があるので口臭予防や虫歯にもいいんです。そう言えばテレビで見たんですが、お茶でうがいをすると殺菌効果で風邪を引きにくくなるって言ってましたね。
まだまだお茶にはすごい効果があるんです。
お茶に含まれるカテキンには、老化や美肌の大敵になる活性酸素の働きを防ぐ抗酸化作用もあるんです。お茶には、ビタミンCも含まれているので老化防止や美肌作りに効果的なんです。ビタミンCはシミやシワにも効果があるんですよね。
まだまだ他にも効果があります。
それは、血中コレステロールの増加を防ぐ働きです。カテキンには、食べ過ぎやアルコールの飲み過ぎで過剰に上がったコレステロール値を下げる働きがあり、肝臓の働きを正常に保つ助けになるんです。

そんなすごいお茶の成分カテキンは、茶葉に多く含まれているので茶葉をそのまま粉末にしたものを飲むことがとっても効果的なんです。
特に、体のために無農薬で栽培された、粉末のお茶を飲むことが1番いいですね。
今は、いいお茶が簡単にネットで買えるのでおすすめですよ~。
温かいお茶を飲むと気持ちも安らぐんですよね。風邪も引きにくくなったし、喘息の発作も起きにくくなったので効果を感じています。
アレルギー持ちの人にも、美肌作りにも食べ過ぎ飲み過ぎにもいいお茶は、飲んだ方がいいって本気で思ってます。
砂糖はたっぷり入ったジュースは控えて、是非お茶を飲みましょう!
砂糖の過剰摂取は、食欲を麻痺させる麻薬みたいな働きをすると聞いたことがあります。私も甘い炭酸ジュースばかり飲んでいた頃がありました。お茶を飲むようになってダイエットも成功しましたよ~。少しですが・・・(笑)